Andare SNS

Andare(アンデア)

ex.国吉亜耶子and西川真吾Duo

2016年8月24日 新宿Marbleで開催された初の自主企画イベント
“空になにもないのはきっと” にて、サポートメンバーを迎えてのスペシャル編成でのライブで、
“国吉亜耶子and西川真吾Duo”の名に幕を降ろす。

サポートメンバー:
Gu.佐藤 学(おいおい教バンド、ロックンロールサービス)
Gu.星 直旗(僕とモンスター)
Ba.下上 貴弘(アルカラ)

2016年8月25日
国吉亜耶子and西川真吾Duoに、新たな風を吹き込むべく”Andare”に改名し再出発。
今までのふたりだけの世界観はもちろん、これからは様々な人々、楽器とのコラボレーションにも積極的に取り組んで行く。(行けたらいいな。という願望も込めて。)

about:国吉亜耶子and西川真吾Duo
うたと、ピアノと、ドラムで描く世界。
国吉のピアノに西川のドラム、この2つの音が伴奏になり、メロディーになりリズムになり、国吉のうたが優しく、時に激しく、時には軽やかに全てを包む。
そして2人の世界が出来上がる。忘れかけていた懐かしい風景や思い出が心に蘇る。
1+1=無限大。唯一無二の音楽がここにあります。

国吉亜耶子 / Ayako KUNIYOSHI

国吉亜耶子 / Ayako KUNIYOSHI

Vocal/Piano/作詞/作曲
ayacondensers.andare.tokyo
・沖縄県那覇市出身
・8月2日生まれのO型
・とうもろこしが大好き
・歩くことが好き
・口ぐせ:「なんか食べたい」
・部活は水泳部:自由形

自然や人間の生、愛、心をまっすぐに歌い、その佇まい、声、言葉、メロディー、表情に、多くのものは心を動かされ、感動を与え続けている。 4歳の頃からピアノを始めるが高校受験を理由にピアノ教室に通うのをやめる(得意で無かった)。高校卒業と共に上京。 2006年1月、ソロアルバム"PATH"を発表。

西川真吾 / Shingo NISHIKAWA

西川真吾 / Shingo NISHIKAWA

Drums/Chorus
shingoiikao.andare.tokyo/
・兵庫県出身
・9月25日生まれのO型
・お刺身が大好き
・球技だったら誰にも負けない (水は苦手)
・口ぐせ:「汗をよくかくけど俺の汗はさらさらだから」
・部活は野球部:ピッチャーとショートストップ

小さな音から大きな音まで幅広くグルーヴし、繊細で時にはアグレッシブに国吉の歌に寄り添うパフォーマンスは、多くの人を魅了し続けている。 21歳で上京。ドラマーとして数々のセッションに参加し、ソロとしてアルバムを発表後の国吉に2人だけのバンドとしての活動を打診。 国吉の歌、声の持つ力、作曲家としての才能を確信し、"国吉亜耶子and西川真吾Duo"を結成。

Andare Member

manabu 佐藤 学 / Gt.Cho.
・From:おいおい教バンド / ロックンロールサービス
Twitter@boone4649

Andare 男気担当・学ちゃん。ギターが似合う故「弾かなくてもいいから!」そうお願いしたけど、本当に大事な支えになっています。要のバッキングだけでなく、人情溢れる熱いギターソロもご注目!有言実行、男の中の男です。居てくれるだけで本当に心強い存在です。だって!10代の頃から知っているんだよ!

naoki 星 直旗 / Gt.

・From:僕とモンスター
Twitter@steaven53 
Andare 癒し担当・星くん。とにかくよく笑います。ステージでは暴れますが、広がる音色はとても美しく、空間をいろんな色で彩ります。しかし、攻める時は攻める、攻めまくります。大体、髪が乱れています。そのギャップにご注目!いつかその癒しの声で、コーラスをしてもらうのが夢です。

shimo 下上 貴弘 / Ba.Cho.

・From:アルカラ
・アルカラ official website:Web
Andare 優しさと情熱担当・下上くん。こんなに皆の事を考えてくれる人はなかなかいません。人の気持ちを察知して行動出来るのは優しさだけではない強さ。向上心の塊、攻めのベースは皆に大きな力を与えてくれます。偶然の再会を経て「弾きたい」と機を自ら作ったパワー、いつも感動と感謝でいっぱいです。

atsushi ヤノ アツシ / Ba.Cho.

・レギュラーサポートしているアーティスト(50音順):unconditional love、岩船ひろき、小田和也、タキザワユキヒト、沼倉希美、YKJ、ほか多数
・ヤノアツシ official website: Web
Andare クールな歌心担当・ヤノくん。ステージでの冷静なプレイの中にも、胸の中に潜む情熱は聴いてもらえたらきっとわかります。音楽的な知識も兼ね備えている実力派、そこに、彼の感情が加わることでベースが歌い出す。それでいて、しっかりとどっしりと全体を支えてくれます。安心と信頼の矢野くん、頼りにしてます!

 ヨシヤマ ジュン / Ba.Cho.

・From:札幌 (ex.カラスは真っ白)
Twitter@yoshiyamajun
Andare ホッピング担当・ヨシヤマくん。札幌でのライブにて参加。満面の笑み、全身でグルーヴを表現する彼のステージの姿は、一目見ると忘れられません。見ているだけでワクワクさせられ、身体を揺らしたくなります。きっとまた、彼がベースを弾いている姿を見たくなるはず。札幌限定ベーシスト、チャンスがあれば他の場所でも是非やりたい!

SCHEDULE

お客さま用メールフォーム

前売チケットのご予約、ライブ(出演時間など)のお問い合わせや、その他、ご意見ご感想はこちらまで。